AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

特定アジア人は日本になじめるのか

日本のとある公園で中国人の子供が砂利を蹴って日本人の子供の顔にあたってその子は泣き出したが中国人の子供と母親は中国語で怒鳴って逃げて行ったそうだ。それを見ていたシンシアリー氏は中国人の親子に注意しようとしたが怒鳴られたとのことである。シンシアリー氏のブログに載っていた。中国人や韓国人や朝鮮人のマナーの悪さはよく耳にする。日本人とはかなりというか根本的に異なっているように思えてくる。彼らの来日は増えているようであるが文化的ということなのかわからないが摩擦が気になるところである。反日に原因がある摩擦やテロ未遂のようなことも起きている。特定アジア人と日本人は友好は無理だと思うので来日が増えるのは大きな懸念がある。在日アジア人も同様な気がする。ヨーロッパやアメリカでも外国人移民や難民が暴力事件を起こし問題になっている。治安が悪くなる懸念は消えない。特定アジア人の受け入れには反対せざるを得ない。在日アジア人に対しても逆差別の問題もあるし反対せざるを得ない。あと数年もすれば仕事の多くはAIに置き換わるので外国人を受け入れる必要もなくなるとも言われる。特定アジア人はごく一部の例外を除いて日本にはなじめないのではないかと思う。

ネットショッピングのカール

ネットのヤフーショッピングのカールチーズ味とキャラメルコーンは量が少ないようです。注意が必要みたいです。

明治カールチーズ味

明治カールが販売量の低下に伴い販売を縮小し西日本の工場での生産だけにしたため東日本では買えなくなったらしい。新潟も含まれると思われる。確かにあまり食べなくなっていたが時々は食べていた。食べられなくなると聞くと急に食べたくなってきた。それでネットのヤフーショッピングで探してみたら見つかった。値段も店頭と同じくらいで送料も無料だった。これなら食べられるかもしれない。少し安心したところである。ついでに東鳩キャラメルコーンもヤフーショッピングで探してみたら見つかったが送料が必要みたいだった。少し微妙なところである。

ホンダの未来

自動車業界はエコカー電気自動車と自動運転に向かって技術開発が続いている。莫大な研究開発費がかかると言われている。自動車メーカーは耐えられるのかが課題になっている。トヨタ日産といえども生き残れるという保証はないと言われる。だからホンダもかなり苦しいのではないかと思われる。合併のような話が出てきてもおかしくはない。個人的にはホンダ車は好きなのでできれば独自路線を進んでほしいところだが難しいかもしれない。できれば合併などはしないでほしいが単独で生き残って行けるかなんとも言えない気がする。ホンダのような存続が微妙な企業は他にも多いがブランドが消えるのは残念なことなのでホンダを初めどの企業にも頑張ってほしいと思う。今の自動車業界などを見ていると日本のかつてのオーディオ業界を連想する。衰退しないことを願うところである。

三菱問題

三菱は自動車が燃費不正を起こし船舶が大型船の建造で損失を出しMRJも設計変更なのか開発が伸びている。いずれも基本的には技術力はあるので一時的なものという見方もあるが不安ではある。東芝よりは経営者は良いのかもしれないが不安定な感じは少なくない。総合力という強みはあるのかもしれないがもう少し信頼度を高めてほしい気がする。とはいえ日立もシャープもパナソニックソニーもキャノンもニコントヨタも日産もホンダもセブン&アイもヤマトも多かれ少なかれ不透明感はある。日本企業も安泰ではないのかもしれない。

東芝問題

東芝が経営危機に陥っている。今回は子会社のウェスチングハウスの債務が引き金になった。経営者にも責任はあるし仲介した日本政府や経産省などにも問題があると思う。そして半導体事業を売却して再建を図ろうとしているようであるが今度は業務提携しているウェスタンデジタルと関係が悪くなってもめているようである。こうなるとアメリカの企業に対して信頼度が悪くなってくる気がする。アメリカの企業は本当に優良な企業が多いと言えるのだろうか。製造業や自動車産業もアメリカのメーカーは信頼度が高いとは言えない気がするしコンビニも日本のセブンイレブンに支援してもらっているのではないか。アメリカ企業との付き合いには懐疑的になった方がいいのではないかと思う。

旧宮家の皇籍復帰

天皇陛下の譲位が国会を通過する見通しが立って女性宮家についてについての議論が始まる見通しが高まってきた。以前なら賛成していた所だが旧家宮家に皇籍復帰が可能な方が山ほどおられるという竹田恒泰氏の発言を聞いてから旧宮家の男性の皇籍復帰の方が望ましいと考えが変わってきた。それで女性宮家の検討よりも旧宮家の復活を検討してほしいと思うようになってきた。旧宮家の復活についても簡単には進まないと思われる。旧11宮家の全部を復活させるのか一部だけにするのか。山ほどいるという中の誰を復活させるのか。大人を復活させるのか子供を復活させてそれなりの教育を受けさせるのか。いずれにしても悠仁様の次の時代の話なのでまだかなり先の話になる。今から検討できるのか。天皇家が何千年も男系で続いてきたことや旧宮家に子孫が山ほどいることが国民に周知されれば国民の理解を得ることは可能であると思う。しかし一般人から皇族に復帰することなどハードルもある。旧宮家の復活よりも女性宮家の検討が先に進むと女系天皇の可能性が高まってしまう。これは男系天皇を維持したいという立場からは不利になる。しかし旧宮家の復活の話はまだ先という事情もある。これは難しい所だと思う。