AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

デフレ対策

三橋貴明氏の、いつまでも経済がわからない日本人ー借金大国という嘘に騙されるな、という本を読んでいる。2010年の本だが、デフレの時代に財政再建を目指すべきか、日本は財政破綻するか、財政出動すべきか、ということを、過去の日本や外国を例にかなりわかりやすく論じている。デフレにおいては緊縮財政ではなく財政出動すべきであると様々に論じていて、なるほど、とその理論はかなり納得することも多かった。自分にとっては新しい理論に感じた。高橋洋一氏に少し近いと思った。長谷川慶太郎氏とは、かなり違う感じだ。正反対と言えるところもある。比較してみると三橋貴明氏の理論は一理あるとは言えるが、やはり長谷川慶太郎氏の理論の方が正しいような気がする。参考にはなったが全面的に賛成とはならない。メリットとデメリットが両方ある感じだ。財政出動の必要性はわかるが財政再建を目指さなくて良いとは言えないと思う。しかしデフレ対策の1つの考え方として、かなり参考にはなった。