読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

原宿駅の建て替え

原宿駅には数回しか行ったことはないが、大正13年に建設された木造洋風2階建ての駅で木造の駅としては都内で最古らしいとのことである。これを手狭になった等の理由で建て替える計画があるらしい。新しくなれば便利にはなりそうだが、レトロな貴重な駅を建て替えることに反対する意見が寄せられているという。こういう問題は時々起きる。丸の内の丸ビルや明治生命ビルや郵便局ビルなどもそうだったらしい。国立競技場などもそうだった。東京は歴史もあるが現代でも発展している都市なので仕方ない面もある。レトロな建築物を残したいという意見もわからなくもないが、不自由さや耐震性能などの解消のために建て替えや再開発するというのもわかる。明治、大正時代や、昭和初期には、当時としては近代的だった建築物が多いのは確かだが、建て替えもやむを得ないということもあるような気がする。古い駅を残して隣に新しい駅を作るという案も悪くない気もするが。