読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

北朝鮮危機

アメリカ軍と韓国軍が北朝鮮のミサイル基地を攻撃する訓練を行った。戦車や装甲車やヘリコプターや落下傘部隊なども投入した大規模なものだった。日本では北朝鮮のミサイルを迎撃する訓練を行った。中国も北朝鮮に侵攻する準備をしているとも言われる。実戦の可能性もあり得るとは思うが、北朝鮮に与える打撃と北朝鮮の反撃による韓国と日本の被害を考えて、駆け引きがあると思われる。いずれにしてもこのまま放置し続けるわけにはいかないような気がする。であるならば早い方がいいという見方もある。にらみ合いだけで押さえられるかどうかはわからない。北朝鮮を攻撃する可能性はあり得る気がする。

経済制裁だけで十分なのか

北朝鮮に核ミサイル開発を止めさせるために、経済制裁を強化するということがよく言われる。具体的には北朝鮮から見て、石油や食料や武器の輸入と、金属類の輸出が主なものだと思われる。韓国が提供した経済特区の撤退など外貨の獲得を遮断することもある。しかし、これまでは中国とロシアが石油を提供したりして、経済制裁はなかなか効果を上げて来なかった。これからはアメリカや日本は中国やロシアに経済制裁を強化するように圧力を強めると思われるが、果たして経済制裁の強化だけで十分なのだろうか。北朝鮮に対してなかなか効果を上げられていないような気もする。直接的な核ミサイルの原料や燃料を獲得できないようにでもしない限り、なかなか難しいのではないだろうか。経済制裁は間接的で限界があるような気がする。軍事的攻撃をしないで経済制裁だけで圧力をかけるというやり方だけで十分なのか疑問も感じてしまう。

ミシガン

韓国の港にアメリカの原子力潜水艦ミシガンが寄港した。トマホークミサイルを150発以上搭載しているという。原子力空母カールビンソンも海上自衛隊と訓練をしながら北上し、日本海に入るかもしれないという。北朝鮮や中国やロシアに圧力をかけるのが目的らしいが、アメリカの北朝鮮への軍事的攻撃の可能性については微妙なようである。かなり強硬なようではあるが何とも言えない。ただし圧力を強めて行くことは間違いないと思われる。中国も現在、空母を建造中であるが、日本も北朝鮮や中国に対抗するために、空母や核ミサイルを保有ないしアメリカからレンタルすべきではないかという意見もある。とりあえずアメリカとの連係は強めるべきだと思う。アジアで軍事的衝突の可能性が高まっているのは間違いない。日本は憲法改正や防衛力強化も含めて対応を進めるべきだと思う。

原宿駅の建て替え

原宿駅には数回しか行ったことはないが、大正13年に建設された木造洋風2階建ての駅で木造の駅としては都内で最古らしいとのことである。これを手狭になった等の理由で建て替える計画があるらしい。新しくなれば便利にはなりそうだが、レトロな貴重な駅を建て替えることに反対する意見が寄せられているという。こういう問題は時々起きる。丸の内の丸ビルや明治生命ビルや郵便局ビルなどもそうだったらしい。国立競技場などもそうだった。東京は歴史もあるが現代でも発展している都市なので仕方ない面もある。レトロな建築物を残したいという意見もわからなくもないが、不自由さや耐震性能などの解消のために建て替えや再開発するというのもわかる。明治、大正時代や、昭和初期には、当時としては近代的だった建築物が多いのは確かだが、建て替えもやむを得ないということもあるような気がする。古い駅を残して隣に新しい駅を作るという案も悪くない気もするが。

東日本橋駅と浅草橋駅

船橋駅の隣は東船橋駅西船橋駅でわかりやすいのだが、わかりにくいのが東日本橋駅日本橋駅の隣ではなく間に人形町駅がある。浅草橋駅も浅草駅の隣ではなく間に蔵前駅があってわかりにくい。町名は確かにその通りなのだが駅の案内板で見ると東日本橋駅浅草橋駅も最所は見つけにくかったし、しばらくするとまたわからなくなってしまう。町名は歴史的経緯でそうなっているのだろうが、駅名はわかりにくいし、まぎらわしい。最初に東日本橋駅で待ち合わせした時はどこなのかわからずに日本橋駅に行ってしまった。覚えるしかないのかもしれないが、駅名はもう少し工夫してほしいような気がする。都営浅草線にいまいち慣れていないということもあるが。

衣料品や食料品の購入は

衣料品や食料品の購入は、イオンなどのスーパーがほとんどなので、業績の回復には一安心している。無印良品もよく利用している。無印良品は新潟のイオンモールラブラ万代というパルコやアトレのような施設にある。先日ユニクロとGUに行って来たのだがジーンズや普段着などが安くて良いなと思った。デパートにはほとんど行かないのだが、セブン&アイグループになった西武デパートセブンプレミアムというセブンイレブンプライベートブランドを販売するという。高額商品に偏っているからだそうだ。こうした流れは正しいのではないかと思う。新潟市には西武デパートはないが三越伊勢丹がある。どちらも苦戦しているようだが、低価格な商品の導入も必要なのではないだろうか。三越伊勢丹には思い切った戦略転換が必要かもしれない。

ギンザシックス

東京銀座の松坂屋などの跡地にギンザシックスという商業施設が開業した。ショッピング施設とオフィス施設があり、六本木ヒルズ虎ノ門ヒルズを手掛けた森ビルと松坂屋などが計画したとのことで、デパートであるような、ないような、という施設らしいが、六本木ヒルズはかなり成功しているので、銀座でも成功するかもしれない。単純なデパートとは違うということだが違いがよくわからないという話もある。デパートの新しいモデルとして参考になるかもしれない。デパートにはほとんど行かないが多少は関心もある。都市にはデパートもオフィスも必要だろうから、こういう取り組みは悪くないと思う。私がいる新潟市にも商業施設は幾つかあるが例えばネクスト21などに応用してはどうかと思った。