AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

戦前の日本

広く誤解があるようなので付け加えておきます。戦前の日本はアジアを侵略したでしょうか。一面ではそうも言えなくもないですが、それ以上に、侵略よりも欧米の植民地支配からの解放の意味合いの方が強かったとか、防衛と自衛の意味合いの方が強かったとか、欧米のブロック経済に対抗して日本主導のアジアブロックを作ろうとしたとか、という意見が多いです。戦前の日本は韓国を侵略したでしょうか。これは明確に違います。日本は正確には一度も韓国を侵略してはいません。秀吉がそうだというなら元もギリシャも遠征ではなく侵略です。元の先陣は朝鮮でした。韓国併合国際法から言って合法です。大東亜戦争では韓国は日本の一部でした。同じような国にオーストリアがありますが被害者と加害者の両方の立場があったことを明確にしています。そしてドイツの近隣諸国は文明と民度が高かったので和解できましたが、韓国と北朝鮮と中国は文明と民度が低いのでほとんど永遠に和解できません。