AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

日本覚醒

ケント・ギルバート氏の、日本覚醒、という本を読んでいる。続編は、マスコミはなぜここまで反日なのか、だそうだ。戦後の東京裁判史観、コミンテルン史観、左翼視観、反政府視観、具体化には、NHK視観、朝日新聞視観、日教組視観、日弁連視観、そういった視点が戦後70年経ってようやく間違いの修正の段階に入ってきたのだと思う。戦後の最初はアメリカとソ連、続いて中国と韓国、これらに反日的な圧力を受けて、屈していた日本が反発を始めた。攻撃に対する反撃とも言える。それは彼らの主張が理不尽だからだ。日本は独立国家なのか。そこまで問われている。憲法9条日米安保まで再検討されようとしている。これは当然の進展だろう。戦勝国の占領政策と左翼活動に一般国民も疑問を持ち反発し始めた。この流れは止まらないだろう。朝日新聞のような勢力は衰退と消滅の運命が待っている。安倍政権の高い支持率が示すように保守派の勢力を日本国民は支持するようになった。この傾向は止まらないだろう。