AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

村山談話と河野談話

村山談話河野談話については当時はほとんどわからなかった。よく知らなかったし、良いか悪いかもわからなかった。しかし、いろいろ本を読んだりしていくうちに、これは間違っている、と思うようになった。比較的最近になって見直しという動きもあった。やはりこれは間違いだったと思う。否定される必要があると思う。日本は謝る必要はなかった。安倍談話で過去のものとなったようにも思えるがそれが正しいと思う。安倍総理は謝罪と侵略という言葉は使わないと決めている。総理大臣として継承すると言っているが検証も行ったので本心は違うと思われる。西村幸祐氏の、「反日」包囲網がアベノミクスを壊す、という本に河野談話村山談話の全文が載っていた。比較的に一般論のような言葉が最初と中間と最後にあり、強制連行、侵略、謝罪、という言葉は全体の中では少ししか出て来なくて見落としてしまいそうなものだ。よく見ないとわからないほどだ。たいした内容でもないようにも思われるが、しかし、これが重要な意味を持っているらしい。それから靖国神社参拝や教科書への抗議なども異様なものだ。受け入れるべきではない。