AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

日韓併合

呉善花氏の本に韓国併合時代の人に話を聞いたという話が書かれているそうであるが日本統治に否定的な人はほとんどいなかったそうである。そして同じ民族による悪政と違う民族による善政とでは民衆にとってはどちらが良かったかと問いかけている。李氏朝鮮と日本統治の支配のことである。日本統治は植民地支配とは言えるかもしれないが欧米人の植民地支配とかなり異なっていた。悪辣な支配というものではなく現地に投資し近代化を促進した。日本は受けるより与えるものの方が多く赤字だったのである。植民地としてはあり得ない話である。韓国併合時代は歪曲され誤解されている。満州統治も似たようなものだ。韓国併合時代や満州統治時代は日本人なら通説に惑わされずに実体を見直す必要があると思う。