AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

インテリジェンス

インフォメーションは情報という訳語がありますがインテリジェンスには訳語がないと言われます。強いて言えば諜報が近いらしいです。インフォメーションは情報の収集ということ、インテリジェンスは情報の分析ということ、と言える、つまり、情報を収集するだけでなく分析して、意図や展望まで解明して初めて意味がある、ということのようです。日本はそこの能力が足りないと言われます。情報分析を新しい2文字の漢字の訳語を作ればこの欠点も理解が深まり改善されるかもしれません。諜報という訳語は少し違うニュアンスと言えます。インテリジェンスの能力を高めることは日本にとって外交力を高めるためにも重要だと思います。