AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

日本人の反日は売国だ

NHKの解説委員の中国韓国についての言及が中国韓国を弁護しているようで歯切れが悪い、利益供与でも受けているのか、と思っていたら、中国と日本マスコミの約束事というのがあることを知った。中国の報道について中国に不利な報道はしてはいけない、という中国政府の要求を受け入れる、という条件で中国の報道が許可されているのだという。ナントカ協定というのだそうだ。韓国とも異常に友好を演出しようとする。在日朝鮮人が多いからだという噂もある。NHK以外の民放や新聞も同じだ。2004年に中国で開催されたサッカーアジアカップでの激しい反日もほとんど報道されなかったらしい。その後、反日暴動も起きている。韓国も露骨な反日だ。それでも現在も習近平指導部や韓国政権に対して批判は多少はしているが極めて控え目である。暴動などが起きているのだから反日は極めて危険である。報道はその事を伝え注意換気するべきだ。報道は遠慮がちに中立的にまとめようとするが日本の国益をもっと大きく考えて報道すべきだ。反日にもっと抗議しなければ売国奴と言われても当然というべきだ。