AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

読売新聞を見てほしい?

7月の東京都議選挙の後で安倍政権の支持率が下がったことがあった。これにはモリカケ問題で安倍首相が丁寧な説明をやや怠ったことが関係していると長谷川慶太郎氏が本で述べていた。モリだけならまだ良かったがカケが追加されたことで、いずれもたいした問題ではなかったが、マスコミと世論の疑念を招いた。これに対して安倍首相の説明が丁寧さを欠いていた、とのことで、最たる例が、5月の憲法記念品で憲法9条改正の案を発表したことについて国会で主旨を問われた時に読売新聞に載っているので読んでほしいと答弁したことがあるという。これについてはネットで、野党はさんざん週刊紙などから引用して与党を追及してきたのに、与党が新聞を見てほしいと言ったら反発するのか。ならばこれからはいっさい週刊紙などから追及するな。という意見があって、全くその通りだ。しかもモリカケ問題には何の違法性もない、と思っていたので、長谷川慶太郎氏の指摘は意外だった。確かに安倍支持のネットの指摘はモットモなのだが反安倍を含めた国民世論は説明が丁寧でないと思っていたのかもしれない。左翼とマスコミのモリカケ問題の追及はウンザリだったが安倍首相としては、より丁寧な説明が必要だったということなのかもしれない。政治家は大変な仕事だと思った。