AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

大勢は見えた

午前2時、自民党公明党の与党が311議席衆議院の3分の2を超えた。希望の党が49議席、維新の党が約7議席立憲民主党が50議席となっている。最も重要な事案、憲法9条改正の発議が可能になったと言えるのではないだろうか。公明党が反対しても希望の党と維新の党で補える。安倍首相は先の憲法記念日に、憲法9条に第3項を加えて自衛隊を明記するという改正案を発表している。この点も含めて国民の信任を得たと言えるのではないだろうか。自衛隊の最大の問題は国防の正式な軍隊ではないこと。軍法がないことである。憲法自衛隊を明記すればこの欠陥を克服できる。東アジアの軍事緊張が高まる中でこれは最大の課題であると思う。今の状況なら国会での発議も国民投票もクリアーできるのではないだろうか。反対勢力の立憲民主党とマスコミと左翼も完全な少数派だ。安倍政権の支持率も回復した。このチャンスを是非とも活かしてほしいと思う。今の最大のテーマだと思う。それから原発再稼働についても賛成する人が多いということなのではないだろうか。新潟では柏崎刈羽原発再稼働にまだ反対の勢力があるが福島事故の検証と東京電力の問題もあるとは言っても、やはり再稼働した方が経済面でメリットがあると思う。この問題の進展も期待したい。