AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

儒教の良い所と悪い所

ケント・ギルバート氏の、儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇、という本を読んだ。中国人と韓国人は儒教の悪い所を影響を受け上下関係を極端に重んじ自己中心的になり、日本人は儒教の良い所を影響を受け本来からあった和の精神を重んじ利他的になって、精神性に正反対になって、社会問題の多さの差になっているという。中国人と韓国人は日本人とは全く違い政治や社会の事件の多さの背景になっているという。日本との関係の様々な事件を具体的に取り上げて例証している。過去や最近の事件も取り上げているが忘れていた出来事も思い出させて儒教や自己中心的な考え方から来ていると新しい視点から論じている。そう言われてみればそうかもしれないと思った。こじつけとも言えないようで納得できる感じだった。例えばウリジナルについても取り上げているが他にも様々な問題が例示されていて大変ためになる内容だった。