AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

ポール・マッカートニー

ウィングスからソロにかけてのポール・マッカートニーのライブ動画がユーチューブにかなり載っていてよく見ています。ポールの声は曲によってクリアーだったりハスキーだったり七色と言えるほど様々な発声をしているなあと思いました。ビートルズ時代の曲などはジョン・レノンの声はだいたいすぐわかるのですがポール・マッカートニーの声はわかりにくいものがかなりある気がします。それも驚きですがビートルズの中で声量が一番大きく音域が一番広いのはポールなんだそうです。ジョンがシャウトして歌う曲が多いのでジョンの方が一番かなと思ったのですがこれも驚きでした。さらに弾ける楽器もポールはベース、ギター、ピアノ、ドラム、さらには管楽器と様々だそうです。ビートルズは前期はジョンの歌声が目立っていましたが後期にはポールの歌声が目立っている感じがします。ウィングスにも良い曲が多いです。ポールの才能には驚かされます。しかも今年2017年もライブツアーを行うなど今でも演奏活動を続けています。ユーチューブにたくさん載っているので音楽環境はよくなったなあと思いましたが少し残念なのがポールの声が少しずつ変化してきている感じで今のもそれなりに良いのですが以前の方が良かったような気がすることです。1990年から2000年くらいのライブが良かったと思うのですがその頃のライブ動画がもっとあればいいなあと思いました。ウィングスのライブ動画も良いのですがバンドオンザランでアコースティックギターを使っていないのが残念です。ソロになってからは使っていてやっぱりその方がいいなあと思いました。ユーチューブを見てポール・マッカートニーの良さをあらためて感じました。