AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

安倍内閣支持率

テレビで安倍内閣の支持率の世論調査が発表されたが支持するは約2分の1で支持しないは約3分の1だった。マスメディアが国民の代表として国民の民意を報道すべきだとしたら国民の半数近い安倍政権の支持をそれだけ取り上げるべきである。しかしマスコミは左翼で反権力だから反安倍のコメントを発信する。報道のほとんどは9割近くを反安倍に偏って報道している。このギャップをどう見るのか。世論調査ともかけ離れたつまり国民世論ともかけ離れた報道が国民の支持を失いマスコミはフェイクニュースなどと言われるのも当然ではないかと思う。もはやマスメディアは完全に信頼を失い嘲笑すら浴びている。保守主義者と対話しようともせず追及されると逃げ出す者もいる。マスコミを支配しているのは反日左翼活動家であることは明白になった。本来であれば国民の半数が支持する安倍政権の方針をもっと支持して伝えるべきなのではないか。マスメディアは衰退する一方だと思う。ただし客観的に見れば安倍政権はおおむね間違っていないと思うが一部の閣僚や大臣や自民党の議員には問題のある人物も少なくない。そういう意味では安倍政権の良い点がいっそうクローズアップされることになっているとも言える。ポスト安倍には不安が残る。しかしマスコミは問題外だ。もっと国民世論を反映させなければならない。