読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

憲法改正論議と極右の反応

安倍総理は急を要する周辺諸国との軍事的緊張に自衛隊を現実的に適応させるために憲法9条を改正することが今回の憲法改正論議の最大の狙いなのかもしれない。これについては個人的には賛成だし賛成意見も多いが反対意見もある。特に警戒すべきなのが左翼からの反対と同時に極右からの反対だという見方があった。安倍総理は現実的な憲法改正を目指しているのに対して非現実的な憲法改正を目指す極右の反対に注意しなければいけないということらしい。これは左翼の反対と同様に邪魔な抵抗勢力になるという見方である。やはり安倍総理が目指す現実的な最低限の憲法改正は実現させなければ日本は大変なことになるかもしれないので何としても実現させるべきであるような気がする。左翼だけでなく極右の反対にも注意しなければいけないと思った。