AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

アジアの冷戦

アメリカがシリアを攻撃した。それで北朝鮮に対しても軍事的な行動をする可能性が高まったという見方がある。もし北朝鮮がアメリカまで届く核爆弾とミサイルを持つようになったらアメリカも黙ってはいないという見方もある。北朝鮮と中国は多少路線が違うとはいえどちらも共産主義国家だ。アジアでは冷戦は続いている。対抗するための軍事力は欠かせないし武力衝突の可能性もある。共産主義には対抗しなければいけないし冷戦も終わらせなければいけない。そのためには軍事力の行使も必要になるかもしれない。緊張はこれからも高まって行くかもしれない。日本には自由主義陣営の国として共産主義陣営に対抗して行く必要性があると思う。北朝鮮と中国はソ連のように崩壊する可能性もあると思う。