読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

保守とは何か

保守とはもちろん保守政治を続けて行かなければならないが、同時に古い制度の改革など改革も行って行かなければならない。改革しながら保守を守るということが求められる。それはこれからも続いて行く。既得権益などの利権は破って行かなければならない。今の安倍政権の自民党はかなりよくやっている方だと思う。都議会自民党は遅れている感じがするが。保守に対して革新という勢力がある。主に左翼勢力だが革新だから改革なのかというと必ずしもそうではない。左翼勢力にも既得権益などの利権がある。むしろ改革しない方に凝り固まっているようにさえ思える。革新という左翼は怪しい。なぜなら正道と正論を求めるのが保守であって革新左翼はそれに反対しているからだ。正道と正論は守らなければならない。それが保守というものだ。保守の自民党に対抗する民進党などは怪しい。保守とは何か。それを考えて政治を見て行く必要があると思う。 倉山満氏の、保守の心得、という本は必読だと思う。