AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

皇室が分かれば日本が分かる

ツイッター西村幸祐氏が、先日放送されたテレビ、池上彰氏の、皇室が分かれば日本が分かる、を批判していました。元号のことや宮中の御所のことなどです。数年前は池上彰氏のテレビはわりとよく見ていたのですが、田原総一朗氏や櫻井よしこ氏などに懐疑的になってきた頃から、池上彰氏についても少しずつ懐疑的になってきました。大まかには感心することもあるのですが、細かいことや部分的なことで不信感が起きてきました。今では半信半疑です。そういうテレビやジャーナリストや言論人が目立つようになってきました。そういうことを本能的に感じとって民意がマスメディアから離れてネットなどに流れているのではないかと思います。言論人の考えの間違いを隠すことが難しくなってきたのではないでしょうか。正しい考えが見つけやすくなってきたのかもしれません。ネットの発達などで、そうなってきたのは良いことだと思います。