AikaCat’s blog

天皇君主制とアベノミクスとケントギルバート氏を支持する少し右よりの保守派のブログです。

政治経済社会

倉山満氏、ケント・ギルバート氏、竹田恒泰氏

長谷川慶太郎氏に次いで、ためになるジャーナリストは倉山満氏だ。嘘だらけシリーズ、保守の心得シリーズ、天皇の歴史、憲法論議、世界の近現代史、大東亜戦争史、自衛隊の解説、プロパガンダの話、などかなり参考になった。新発見や解説に納得できることが…

エコノミスト長谷川慶太郎氏

アマゾンとヤフーショッピングで「長谷川慶太郎」と検索すると最近の本から過去の本までたくさんの本が出てくる。過去の本は古本で送料込みで200円から300円くらいで購入できて各種揃っている。世界はこう変わるシリーズ、大局を読むシリーズ、頭脳シリーズ…

保守と革新の逆転現象

衆議院の解散総選挙の噂が流れてきた。与党と野党と言えば保守と革新だが、保守は守旧派で革新は改革派というのが本来の意味だと思うが、保守の自民党と革新の野党との関係は、この意味が逆つまり正反対になっているように思われる。自民党が古い制度の改革…

憲法改正で自衛隊を明確に規定すべき

北朝鮮が核ミサイル技術を向上させている。中国も海軍力などの軍事力を向上させている。しかも共産主義国家だ。日本にとっては明らかに脅威なのだ。日本が安全だったのは憲法9条のためではなく日米安保条約のためだったのである。日本が軍事的に自衛隊によ…

チャイナスクール

以前の通産省が外国との貿易交渉をした時、日本の要求を主張すると、外務省が相手国の意見を代弁するような行動をすることがあったという。外務省にはチャイナスクールという親中派のグループがあるらしい。なぜか相手国の立場に立って発言する。日本の立場…

自民党と中国韓国

日中国交正常化で日中友好条約が結ばれたのは戦後処理にけじめをつける意味で必要だったのかもしれない。日韓基本条約も同様である。しかしそこから田中角栄総理や大平正芳外相をはじめとして親中路線に入り田中派の政権が長く続いて親中路線も長く続いた。…

安倍内閣支持率9月

7月に不支持が支持を上回っていた安倍内閣支持率が上昇し再び支持が不支持を上回ったようである。理由はよくわからないが当然のことではないかと思う。内閣改造で小野寺防衛大臣を起用したことや、北朝鮮のミサイル発射や核実験で安全保障の脅威が高まった…

ネトウヨとテレサヨ

ネット右翼はかなりの勢力になってきた。国民がマスメディアに反発し日本の政策について真実と国際標準を理解してきたことが大きい。政府も国際標準にブレーキをかけるような政策を続けることが難しくなってきた。政府の遅れは小泉政権や安倍政権などによっ…

岩盤規制

加計学園の獣医学部新設をめぐる疑惑はフェイクニュースなのかという記事があった。疑惑だから信用できないとする安倍政権とネットの対応と疑惑だから追究すべきとする野党とマスコミの姿勢が対立している。森友学園問題や自衛隊防衛省問題も似ている。獣医…

日本国旗と国歌

フランスの大統領選挙でフランス国民が大勢で国旗を振っている映像がよく流れたが、これに対して日本ではそういうことがほとんどないというコメントがあった。日本では国旗も国歌も地位が低い。日本国旗のデザインについては個人的には子供のころから良いと…

安倍政権は続くべき

あいかわらずマスメディアは加計学園、森友学園、金田法務大臣、稲田防衛大臣、安倍夫人などの問題を新聞やニュースやワイドショーで取り上げている。安倍総理のイメージダウンを狙っているのは疑いようがない。マスメディアの影響を受けやすい高齢者などは…

悠仁様と愛子様

皇族の減少は大きな問題だが旧宮家の復活や女性宮家の創設もひとつの対策だが、倉山満氏の本に最善の対策が書かれていた。これは当事者の考えが障害になる可能性があるのだが、どういう策かというと、悠仁様と愛子様がご結婚されて何よりも優先して子供つま…

安倍内閣支持率7月

東京都議選で都民ファーストが勝ち自民党が負けてから安倍内閣支持率が急低下し不支持が支持を上回った。不支持も支持も40%くらいである。東京都議選は数年前の大阪維新のコピーのようだとも言われる。都市部では地域勢力に自民党が勝てなくなっている、…

安倍内閣支持率

テレビで安倍内閣の支持率の世論調査が発表されたが支持するは約2分の1で支持しないは約3分の1だった。マスメディアが国民の代表として国民の民意を報道すべきだとしたら国民の半数近い安倍政権の支持をそれだけ取り上げるべきである。しかしマスコミは…

旧宮家の情報を国民に

安倍首相は天皇の男系維持派であるらしく菅官房長官も男系維持を続けたいと会見で述べた。それは良いのだが実現のためにどうするのか具体的に踏み込んだ発言や議論が起きてこない。具体的には旧11宮家の復活ということだがもっと具体的に踏み込んだ議論を…

特定アジア人は日本になじめるのか

日本のとある公園で中国人の子供が砂利を蹴って日本人の子供の顔にあたってその子は泣き出したが中国人の子供と母親は中国語で怒鳴って逃げて行ったそうだ。それを見ていたシンシアリー氏は中国人の親子に注意しようとしたが怒鳴られたとのことである。シン…

ホンダの未来

自動車業界はエコカー電気自動車と自動運転に向かって技術開発が続いている。莫大な研究開発費がかかると言われている。自動車メーカーは耐えられるのかが課題になっている。トヨタ日産といえども生き残れるという保証はないと言われる。だからホンダもかな…

三菱問題

三菱は自動車が燃費不正を起こし船舶が大型船の建造で損失を出しMRJも設計変更なのか開発が伸びている。いずれも基本的には技術力はあるので一時的なものという見方もあるが不安ではある。東芝よりは経営者は良いのかもしれないが不安定な感じは少なくな…

東芝問題

東芝が経営危機に陥っている。今回は子会社のウェスチングハウスの債務が引き金になった。経営者にも責任はあるし仲介した日本政府や経産省などにも問題があると思う。そして半導体事業を売却して再建を図ろうとしているようであるが今度は業務提携している…

旧宮家の皇籍復帰

天皇陛下の譲位が国会を通過する見通しが立って女性宮家についてについての議論が始まる見通しが高まってきた。以前なら賛成していた所だが旧家宮家に皇籍復帰が可能な方が山ほどおられるという竹田恒泰氏の発言を聞いてから旧宮家の男性の皇籍復帰の方が望…

小池都政

小池東京都知事への支持と期待は高かった。投票も多く集めたし豊洲市場の調査などでも支持された。小池新党とも言われる都民ファーストの会も都議会自民党に対して選挙で優位に立っている。石原元都知事も都議会自民党も批判を浴びている。都政については詳…

イオンは伸び悩みから脱却できるか

総合スーパーイオンの業績が発表されたが本業の総合スーパー部門の利益はギリギリ黒字を確保したという危ういものだった。同じ商品展開が多くて集客が伸び悩んでいるといった問題があるらしい。そこで店舗による違いを打ち出すなど改装を進めるとのことであ…

TPP

アメリカが抜けたTPPの今後を協議する会合が行われているが石原伸晃氏では頼りない、甘利明氏に再登板してほしいという意見がある。そうかもしれないと思う。甘利明氏の疑惑はどうなったのだろうか。もともと本人との関係は薄かったのではないだろうか。…

西東京市

西東京市は名前に方角が2つ入っている唯一の市だそうだ。保谷市と田無市が合併してできた市だが他にもいくつか候補があったのに西東京市に決まったという。東京23区から見れば確かに西ではあるが東京都として見るとむしろ東よりにあるという。しかも町名…

民進党の不都合を報道しないマスメディア

テロ等準備罪の国会審議で民進党が的外れな質問をしたのに対して自民党のとある議員が反撃しぐうの音も出ない見事な答弁をしたとのことなのだがマスメディアは報道しなかったとして怒りのツイートがツイッターに載っていた。さらに民進党などが安倍昭恵夫人…

新聞とテレビ

朝日新聞とテレビ朝日、ゴリゴリの反日左翼で問題外。朝まで生テレビだけは少しだけ評価できる。田原総一朗氏と池上彰氏は一長一短。慰安婦問題の吉田証言と福島原発事故の吉田調書の虚偽報道もひどい。悪質だ。報道ステーションの世論調査も捏造の疑いがあ…

憲法学者

憲法学者について疑問が浮かんだのは、現在の天皇陛下を第2代とする意見が圧倒的通説であるという話をテレビで聞いた時からだった。戦後の昭和天皇を第1代とするというのである。明らかに国民の考えとずれている。終戦で革命が起こったなどというのもそう…

民進党のひどさ

国会での議論について野党とくに民進党のひどさについてツイッターに多くのツイートが載っている。自民党の法案に対案も出さずに批判ばかり。週刊誌などの怪しい報道を引用して関係のない追求をする。すぐに審議拒否する。そんなことをしておきながら採決前…

プロ市民

テロ等準備罪、安保法制、集団的自衛権、辺野古基地建設、これらに反対するデモが国会前や沖縄で行われている。メディアでは市民団体などと言っているが、プロ市民が多くいるという記事を見た。プロ市民についてウィキペディアで調べたら、一般市民や市民団…

韓国とは断交すべきかも

日本がこれほど強く慰安婦合意の履行と慰安婦像の撤去を求めているのにもかかわらず、韓国は拒否し再交渉を求めてきている。日本は応じないはずだが、いっそのこと断交すべきではないかという意見がある。それも国民の大半がそう思っているだろうとのことだ…